将軍様のひとりごと

半年振りに再開します。グッときたネタを仕入れた時のみ不定期に更新する予定です。よろしくど~ぞ~m(__)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

〝あ行〟と〝は行〟仲良しの法則

今日は、将軍が大発見した衝撃の事実を皆さんだけにお教えしようと思う。ノーベル賞にノミネートされるかもしれないので、内密に宜しく頼む。

●本日の大発見●
〝あ行〟と〝は行〟は逆にしても必ず擬態語として成立。尚且つ、必ず順番通りにくっつく。

あ行主体の場合

・あ+は→あはは(笑い)
・い+ひ→いひひ(企み)
・う+ふ→うふふ(微笑み)
・え+へ→えへへ(照れ)
・お+ほ→おほほ(マダム)

は行主体の場合

・は+あ→はぁ・・(ため息)
・ひ+い→ひぃ!(驚き)
・ふ+う→ふぅ~(一服)
・へ+え→へぇー(関心)
・ほ+お→ほぉ。(感心)

ご覧の通りです。ね?納得でしょ?
試しに他の行でやってみよう。必ず無理な箇所が出てくる。

あ行主体の場合

・あ+た→あた(痛み)
×い+ち→〝いち〟擬態語としては常用できないので×
×う+つ→〝うつ〟という擬態語は存在しないのでNG
×え+て→〝えて〟痛みの表現で使えないこともないが不自然
×お+と→〝おと〟これも名詞になってしまうのでNG

た行主体の場合

・た+あ→たぁ(ヒーロー登場)
・ち+い→ちぃ(舌うち)
×つ+う→〝つぅ〟これも用途がないのでNG
×て+え→〝てぇ〟これだけでは擬態語として不成立
・と+お→とぉ(ジャンプ)

このように、た行では不成立の割合が約半を超える。他の行でも試してみるとわかるが、完全には成立しない。
ゆえに、あ行とは行の仲良しの法則が証明された。

え?だからなんだって?

そーゆーこと言うなー!!!
スポンサーサイト

テーマ:お笑いブログ!!! - ジャンル:お笑い

  1. 2006/02/07(火) 11:21:18|
  2. 言葉遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【動画】騙されたわんちゃん | ホーム | 【画像】トナカイ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syougunsama.blog31.fc2.com/tb.php/421-780853b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。