将軍様のひとりごと

半年振りに再開します。グッときたネタを仕入れた時のみ不定期に更新する予定です。よろしくど~ぞ~m(__)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コイの餌になるか、ボケェ

一年に一度来るかどうかの大寒波がやってきちゃったらしいね将軍様です。
お陰様で、朝から雪がゴン降りだ。今日も血管切れとく?イエス、オフコース!

除雪 除雪 除雪 除雪 除雪 除雪 除雪 除雪 雪死ね

自然現象に一悶着つけてやったところで、本日の独断と偏見をひとつ。

犬の頭が大量に川で発見されたね。ったく、非常識人が後をたちませぬな。
当初は動物虐待か?なんて言われてたけど、どうやら違ったようだ。
あっさり捨て主確保。これも一応自首?自分で連絡してきたらしい。
捨て主は生肉卸業を営んでおり、食用の犬肉の取り扱いもしていた。

「捨て場所に困り川に捨てた。コイの餌にでもなればよいと思った」

おいちょっとまてーい!発想がユニーク過ぎるんでないの?
その川にコイ住んでた?そもそもコイって犬食うの?
上手い事言ったとでも思ったかコノヤロー!不法投棄の言い逃れだろっつーの。
そもそも、コイが犬食うとか食わねーとか、そーゆー問題じゃねーし。
いっぺん脳ミソ入れ直してこい。

しっかし、次から次へと下らねぇ事ばっかり起こるな。
人間として、最低限度のルールは守って生きてきたいよね。ほんと、頼みますよ・・・

banner_01.gif←ポチツとお願いしまーす


記事参照↓
<水路>犬の頭29個 「処分に困り」業者投棄 東京・葛飾

 16日午後1時50分ごろ、東京都葛飾区小菅1の水路(幅8.5メートル、水深約50センチ)に「たくさんの動物の頭が沈んでいて気味が悪い」と近くの交番に通行人から通報があった。駆けつけた警視庁亀有署員が首から切断された犬の頭部29個を確認、同署に回収した。「大事の前触れでは」と近所で騒ぎになったが、夜になって犬の肉を扱う食材輸入業者の男性(83)が「自分が捨てた」と同署に連絡した。違法な廃棄物投棄とみて事情を聴いている。
 この食材輸入業者は、解体した犬の肉を中国などから輸入し、韓国系などの料理店に卸していた。犬の頭部は粉砕して精力剤に利用できるが、売れ残りがちだった。
 頭を家庭ごみと一緒に捨てた際、近所から苦情を受けたといい、毎日新聞などの取材に「処分に困って水路に捨てた。コイのエサになると思った。申し訳ない」と話した。頭部は腐敗が進んで白骨化し、水路の底の1カ所にまとめて捨てられていた。2カ月ほど前の夜中、段ボール箱に入れて自転車で運んだという。
                                              毎日新聞より
スポンサーサイト

テーマ:ネタのような本当の話 - ジャンル:お笑い

  1. 2005/12/17(土) 11:14:44|
  2. 独断と偏見
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<【ゲーム】2005年度流行語タイピング | ホーム | 【画像】蜘蛛の巣研究室>>

コメント

鬱々夫婦【妻】様

キチガイの国の魚どもは皆、肉食なのかもしれませぬな。て、怖っ・・・
どーせはったりかますなら「ピラニアの餌にと思って」位のギャクセンスを見せてみろっての。



  1. 2005/12/17(土) 14:09:56 |
  2. URL |
  3. 将軍様 #-
  4. [ 編集 ]

鯉も迷惑だろうね

鯉も、「ほれ!たべろっ!」犬の頭をもらっても食べれないよ。
かの国(隣国)では、ピラニアと鯉の区別も付かないのかもしれませんね。
ぷぷぷっ
  1. 2005/12/17(土) 12:04:18 |
  2. URL |
  3. 鬱々夫婦【妻】 #I4t1ZHtI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syougunsama.blog31.fc2.com/tb.php/174-3f04b9f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うかうか犬の散歩もできない【妻】

東京拘置所の外堀に浮いていた犬の頭の理由が分かった。近くの食肉業が中国から犬の頭部と胴体を輸入したが、頭部が売れ残り、投棄したとのことだった。じゃ、胴体部は完売なの?!どこの国の人間を相手に商売してるんだ。川に捨てるって感覚は中国の工場爆発河川汚染とおな
  1. 2005/12/17(土) 12:35:51 |
  2. 鬱々夫婦の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。